敏感肌でも安心して使えるシャンプーはコレ!

最近は、ノンシリコンやオイルインなどシャンプーの種類もいろいろ増えていますが、敏感肌の方からするとどれも安心して使えないでしょう。
どんなに髪に良い成分が配合されているとしても、ほとんどのシャンプーには添加物が使われています。
また、シャンプーは基本的に泡立ちや洗い上がり後のさっぱり感、しっとりとした手触りというのが求められます。
そのため洗浄成分は強力で泡立ちの良い石油系合成界面活性剤が使われているものも多く、これが頭皮を守る役割を持つ皮脂を落としすぎてしまって、刺激を与えてしまいます。

 

顔でも同じことが言えますが、洗浄力が強いもので洗い続けると、肌のバリア機能が低下したり破壊されてしまいます。
すると、添加物などに対しての反応が強くなってしまうため、敏感肌の症状をひきおこしてしまうのです。
ですから敏感肌の方は、シャンプーの洗浄成分と添加物に気をつけなくてはいけません。

 

敏感肌でも安心して使えるのは、アミノ酸系の洗浄成分を使用しているものです。
これも最近よく見かけるようになったシャンプーの種類の一つですが、一番の特徴は頭皮を構成する成分と同じアミノ酸なので、刺激を与えることなく洗えるというところです。
石油系合成界面活性剤よりもはるかに肌に優しいので、シャンプーによるダメージもありません。

 

ただし、単にアミノ酸系というだけで安心はできないのも事実です。
中にはアミノ酸系に加え硫酸系洗浄成分が配合されていたり、硫酸系の中にアミノ酸を添加していたりするものがあります。
また、添加物が配合されているものもあり、これが刺激となって頭皮を傷つけることもあるので、敏感肌の場合は完全にアミノ酸系洗浄成分を使用しているリンレンシャンプーを使いましょう。
リンレンシャンプーは、アミノ酸系洗浄成分を採用しているだけではなく、シリコン・合成着色料・動物性原料・合成香料・パラペン・石油系の界面活性剤・鉱物油はいっさい入っていません。
赤ちゃんでも使えるぐらい刺激がないので、敏感肌の方はリンレンシャンプーに変えるだけでも、頭皮の状態を改善する効果が期待できます。

 

 

 

リンレン シャンプーの口コミ・評価【通販で買ってみました!】 | シャンプー完全ガイド